04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

tuckchickborn>hisano

Author:tuckchickborn>hisano
大川久乃です。

『はたきがけこうしん』(文・大川久乃 絵・下田昌克
こどものとも年中向き/福音館書店/2016年6月号



『キャベツのくすくす』(文・大川久乃 絵・伊藤秀男
こどものとも年少版/福音館書店/2012年6月号



定期購読のほか、
お近くの書店、
福音館書店MO係 TEL:03-3262-1642でご注文可能。



chatterbox:おしゃべりな人
chatterer:さえずる小鳥
Char:ちゃあ
    名に「久」のつく女児の愛称

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/11くすくすの会 出演者のこと

2014.05.01 21:59|この町
5月になりました。
ふたつまえの記事で少し紹介したわれらがくすくすの会の
お知らせです。
5月11日(日)午前11時から
石神井台のベクレルフリーのパン屋さんHARVESTにて
その3回目を開催する運びとなりました。

このくすくすの会vol.3は、その一週間後の5/18に開催される
第4回「井のいち」のプレイベントとして企画されています。

vol3harvest0420.jpg

イベントの詳細はまた文末に掲載するとして、
今回はくすくす音楽隊の面々を紹介したいと思います。

**

まずは歌い手のmica bandoさん。
くすくすではゆたかで澄んだ倍音ボイスとピアニカを披露してくれますが
作曲家、ピアニストさんとしてもキャリアをお持ちの才女です。

この町のつながりからくすくすの立ち上げメンバーとして
最初から居てくださり、
打ち合わせではいつも的確な意見で方向を一緒に見出してくれる存在です。

くすくすの会、フルメンバー?では3回目、
さまざまなかたちではそれ以上に数回にわたり開催してきましたが
「バランスがいい」とよく感想をいただきます。
こどもこどもしていないとか、大人もいやされるとか。
それはmicaさんの歌や響かせてくれる音による部分も大きいようです。

今回はわたしがリクエストさせてもらった曲を
ギターの遠藤康之とすてきに仕込んでくれています。
かなり楽しみ。

またmicaさん、「井のいち」ウェブサイトの音楽も担当されています。
彼女の世界観を堪能できるmica+hachiやkogoe projectの展開も楽しみだし
井のいち神楽殿ライブではもちろんmica bando+friendsが出演☆


**

そして「おととことばこ」という名義で活動している
山本唯さん。
聴く者だれもが魅了される、おととことばこの音世界は
摩訶不思議でありながら、絵本に対する真摯なまなざしに裏づけされています。
そう、彼女は絵本のことばを長く研究(?)し、
音楽に転化させるプロジェクトをされています。

同じ年にしかも同じ病院ではじめての出産をしていて、
とあるママの集まりで出会いました。

そしてそこを取り持つ方がわたしたちの共通キーワード「絵本」
ということで紹介してくれて、お近づきになりました。

彼女との出会いがわたしにくすくすの会への実現を後押ししてくれた
まさにくすくすの原動力。
人柄はどこか、tuck chick bornの相方ええこに似ているんだなぁ。
と、ひそかに感じ続けています。


**

そして最後がくすくすのバンマスでギタリストの遠藤康之
わたしが朗読をするときにはかならずといっていいほど
ギターを弾いてもらっています。
くすくすではアコースティックギターがメインですが
エレキギターやさいきんではウクレレを持つことも。

ギタリストとしてさまざまな製作やライブに関わるほか、
音楽雑誌への寄稿も多数。
著作や、最近ではbeanzギター教室も本格始動(ぜひお問い合わせを)。

また近いところではGW真っ只中の5月4日、
ミッドタウンのスタバでキッズライブが。
歌のmayuさんとギターで、前回もキッズたち大盛り上がりでしたよ。
4日は11時半~、入場無料です。

「井のいち」神楽殿ライブでは、おなじみ天使の
フランシスマヤちゃんとステージを披露する予定。


プロが実践するアコギ・コード攻略法 (CD、大判ダイアトニック・コード表付) (アコースティック・ギター・マガジン)プロが実践するアコギ・コード攻略法 (CD、大判ダイアトニック・コード表付) (アコースティック・ギター・マガジン)
(2013/09/23)
遠藤 康之

商品詳細を見る



**

そのようなすばらしい才能と技をお持ちの皆さんと
お届けするえほんとおんがく くすくすの会。
おみやげには、これまたわたしの舌が愛してやまない
料理人スノウドロップ伊奈さんによる
「キャベツのクスクス」が実現。
ハーベスト石井さんのパンもつきます。
DMのデザインと絵は、小関セキ。

今回受付では先日のお寺のイベントで
着付けをしてくれた玲子さんが皆さんをお出迎えの予定です。



わたしも、当日披露するお話を、先日書き上げたところ!
くすくすしてしあわせになれるひとときを
こころをこめてお届けいたしますので、ぜひみなさん
お誘いあわせのうえ、お越しくださいね。

また、内容は、これ正直とってもむずかしいところですが
こどもからおとなまで楽しめるような内容をと考えています。
お子さん連れ歓迎ですが
上質な音をつくってくれる音楽隊は皆プロです!

できるだけ色々な工夫をこらして一時間、
それぞれがそれぞれのところでリラックスしてもらえたらなあと
願っています。
その場を共有できるみなさんとの出会いを楽しみにお待ちしています。

****
『えほんとおんがくくすくすの会』vol.3
-絵本、おはなし。ことばのおんがく。うたとギター
+キャベツのクスクスとパンのおみやげ-

日時 5月11日(日)
11時から(1時間程度を予定)

人数 大人の数で20人
お子さま連れ歓迎します。

☆値段など
中学生以上の大人ひとり1500円
(キャベツのクスクスとパンのおみやげ付き)
小学生までの方は無料ですがおみやげもつきません。
おみやげの追加予約できます。 1個500円。

*パンやドリンクのオーダー自由。ランチ営業もします。
お席をご希望の場合は事前予約がおすすめです。

☆場所と予約
HARVEST(ブレッド&カフェハーベスト)
東京都練馬区石神井台5-28-23
TEL 03-6795-1567
平日 11:00-18:00 土日祝 9:00-18:00
火・水定休
☆ご予約は営業時間中に店頭、またはお電話にてお願いします。

最寄りの「西武車庫前」行きのバスは、大泉学園、武蔵関、吉祥寺の各駅から出ています。
コインパーキング、近く(富士街道沿い)にあります。

出演
大川久乃
おととことばこ
mica bando
遠藤康之

スノウドロップ
HARVEST


春キャベツのおいしい季節が今年もやってまいりました!
絵本『キャベツのくすくす』も、息子も、はやいものでこの5月に2歳。
この町のおいしいパン屋さんハーベストさんはなんと5周年をむかえられました。
昨年3月ここハーベストでその第一回を開催させていただいた「くすくすの会」。
すこしだけお祝い仕様に衣替え?して再集結です。
かつて子どもだった人も、いま子どもですという人も、
ハーベストっ子、みんな集まれー   
2014年4月 大川久乃
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。