FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

tuckchickborn>hisano

Author:tuckchickborn>hisano
大川久乃です。

『はたきがけこうしん』(文・大川久乃 絵・下田昌克
こどものとも年中向き/福音館書店/2016年6月号



『キャベツのくすくす』(文・大川久乃 絵・伊藤秀男
こどものとも年少版/福音館書店/2012年6月号



定期購読のほか、
お近くの書店、
福音館書店MO係 TEL:03-3262-1642でご注文可能。



chatterbox:おしゃべりな人
chatterer:さえずる小鳥
Char:ちゃあ
    名に「久」のつく女児の愛称

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんげつのことばたちをふりかえる

2013.12.23 22:45|暮らし
セオリーをつくらない、否 いつもあたらしい自分で

息子の生命に応える 呼応する もっと夢中に!

毎日あたらしくわくわくする。そしてよくねる!

ゆるゆるリフレッシュ

内側の充足

ここでの暮らしのていねいなしめくくり。ありがとうをここに。

深刻にならない! すべては幻・・・♪

暮らしを整える

めんどうあっぱれネガティブ上等

ていねいに味わう

妄想とけんかしない/11時就寝!

じかんたいせつにする じこけんおにじかんつかわない

心からのものを 心からのことを、する
過不足なく よどみなく



これ、上から、
去年の12月、
ことしの1月~11月、
さいごの二行は今月12月、上段が新月前、下段が新月後の
手帖に綴った「今月のことば」です。
IMAG1197.jpg

ことしの自分は少しずつ身につけた重いコートを脱いできたような
そんなようなイメージがします。
日々の暮らしでは、息子の成長と反比例するように
自分は身動きが取りづらくなっている気がするものの
そういうなかで、わたしのなかでは軽やかになっていっているものが確かにあるようです。

来年は年女。楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。