07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

tuckchickborn>hisano

Author:tuckchickborn>hisano
大川久乃です。

『はたきがけこうしん』(文・大川久乃 絵・下田昌克
こどものとも年中向き/福音館書店/2016年6月号



『キャベツのくすくす』(文・大川久乃 絵・伊藤秀男
こどものとも年少版/福音館書店/2012年6月号



定期購読のほか、
お近くの書店、
福音館書店MO係 TEL:03-3262-1642でご注文可能。



chatterbox:おしゃべりな人
chatterer:さえずる小鳥
Char:ちゃあ
    名に「久」のつく女児の愛称

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書会と味噌作り

2013.01.19 22:15|暮らし
今日はちょカフェで、読書会+味噌作り。
人と出逢って輪になって、会話すること、行き帰りの青空、そして「手仕事」、混乱しがちな頭にこれにまさるセラピーはないね。
ことしはあと2回ほど、手前味噌仕込みをする機会を予定しているから、康太郎が一才を迎えた頃には、手作り味噌での料理を食卓に並べられそう。

読書会では、わたしは、だいすきな絵本、『いいことってどんなこと』をシェアした。
明日は大寒。寒の底だけど、これを境に、次の二十四節気は立春、雨水、啓蟄と春の節気を迎える。
今日の日ざしはとってもあたたかで、雪どけが進んだ。この絵本にぴったり。

そして明日からまた数日、実家に帰って、入院中のばあちゃんにこの絵本を読み聞かせしたいと思っているんだ。
叶うかな、ばあちゃん耳とおいし、補聴器きらいだし。でも、読むことをさせてもらうわたしが、それをしたいかどうかだな。

ばーちゃんの畑も雪景色だったろうな。春が恋しいか、いや、それよりもばーちゃんの足音が恋しいだろうな。
スポンサーサイト

コメント

ちゃあ、あけましておめでとう!
こんにゃく、味噌づくりといい時間だろうね~
私もブログ間開いちゃったけどその間刺繍や服作りやら結構手仕事してた。
ちびっ子いて出来る事とか時間も限られるけど
すこーしずつでも進んでいけるといいね!

年賀状ありがとう!ほんと早く会いに行きたいよー(涙)
おにいちゃんとこも二人目産まれたんだ!
赤ちゃんめぐりしたいー

ええこはいつだって手仕事の人だよー
赤ちゃん相手の暮らしはまるごと手仕事でもあるね。
毎日楽しいよ!

ええこ会いたいぜ! いつでも愛してるよ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。